palpulを運営する「タカラベルモント」ってどんな会社?

ティザーサイトをご覧いただきありがとうございます!
リリースまでの期間、ここでどんどん情報を発信していきたいと考えていたのですが、
そもそもpalpulってどんな会社がやってるの?という疑問にお答えしようと思い、
今回の記事を書かせていただきました!
少しでも知っていただければ嬉しいです。


タカラベルモント株式会社について


palpulは『タカラベルモント株式会社』という
今年2021年10月に創業100周年を迎える会社が運営しています。

当社の主な事業内容は大きく分けて2つあります。

【美容・化粧品事業】

□理美容椅子・関連機器の製造販売
□頭髪化粧品・基礎化粧品の製造販売
□店舗のデザイン・設計・施工

【デンタル・メディカル事業】

□歯科用機器の製造販売
□医療用機器の製造販売
□医療施設用頭髪化粧品
□歯科医院・病院・医院等の設計施工

主にBtoBのメーカーで、主に「美容と健康市場における設備や化粧品を製造販売している会社」と思っていただければ大丈夫です。

ここでお気づきの方もいらっしゃると思いますが


palpulはどれに当てはまるの?


そうなんです(笑)

実は・・・

palpulはタカラベルモント初のBtoC向けのサービス

なので、会社ホームページの事業概要にも該当するものが今のところないんです。

つまりざっくり分類分けするとこんな感じ(以下スライド)

資料①

当社はものづくりに定評のあるメーカーで、特に理美容機器の販売シェアは国内ナンバーワンとなっております。
全国各地の理美容店でご使用いただいておりますので、全国民の多くが(気づかずとも)当社の製品に一度は触れたことがあると思います。
加えて、産婦人科の分娩台や歯医者の歯科ユニットなども弊社は販売しており、そのシェアも国内有数ですので、おそらく

「全ての人が生涯一度は当社製品に触れたことがある」

言っても過言ではないと思います。
生まれた瞬間に当社機器に触れた、という方も少なくないはずです。(当然記憶にはないと思いますが笑)


当社の魅力


これはなんと言っても

「営業力」

だと思います。

上にある〈資料①〉BtoB領域の全てにおいて、全国各地にその地域を担当する営業が存在しています。数が多い、網羅しているだけではなく、前述の通り歴史ある会社ですので、そのネットワークは自慢できるレベルだと自負しております。

私たちがpalpulを推進していく上で、「営業力」は実は非常に重要なことなんです。
palpulを普及させるために一番大事なこと。それは

「サロンを利用するお客様と理美容師さん、それぞれがたくさんサイトに登録してくれること」

なんです。

お客さんがいないサイトを理美容師さんは使わない。理美容師さんがいないサイトをお客さんは使わない。当たり前ですが、どちらか一方だけではダメなんですよね。当たり前です。

そのために今SNSでキャンペーンを行い、認知を拡大しているわけです。

しかし、理美容師さんはどうやったら使ってくれるのか・・・
当然ですがお客さんより理美容師さんの方が数が少ないわけで、
理美容師さんに使ってもらわないとお客さんも使ってくれない(使えない)ですよね。

そこで「営業力」の出番なんです。
若く勢いとIT技術のある新興企業じゃ真似できない、当社だけのネットワークを生かした営業で、理美容師さんへの普及が可能なんです。

この真似できない強みこそ、当社の、そしてpalpulの強みではないかなと思っております。


おわりに


とはいえ、palpulは当社にとって全く新しい事業ですので、
palpulとしてこれから新しい独自の強みをつくっていきたいですね。
今は「BtoBのメーカー」という会社イメージですが、ゆくゆくは

「palpulの会社」

という会社イメージに変えてやる!というのが担当者「心の声」でもあります笑

今回も読んでいただきありがとうございました。

トップページへ戻る